*告知*消えちゃうミラクル忘れ物*コラム*手助け・見守りそして・・・


11/22(金)消えちゃうミラクル忘れ物 10:00~12:00 BADASS COFFEE

詳細・申し込みはピーテックスより↓

https://ookinaringo201911.peatix.com/view

お申込み・コラム・バックナンバーは、会のホームページからも↓

TOP

お子様の忘れ物、なくし物、提出物に、お便りが手元まで届かない・・・などなど。

どのご家庭でも日常的にあろう風景ですが・・・何か対策はしていますか?

対策はうまくいっているでしょうか?失敗作戦や成功して継続中の作戦

斜め上いく子供たちのエピソード。

一人でイライラしないで、みんなで笑って浄化させてしまいましょう!

そして、成功した作戦は共有しましようね。

*コラム*手助け・見守りそして・・・*

子育ての段階の変化や節目みたいな流れの中にいくつかのステージがあると思います。

例えば、履かせてあげていた靴も、いつの間にか自分で履けるようになり

いつの間にか下駄箱に入れられるようになって、それが当たり前になって・・・

手助けをして、見守りの中練習をして、そのうち見守りさえもいらなくなっていく。

今回のテーマ、忘れもや無くし物も、段階を経て自己管理ができるようになる??

どう思いますか??

何事もそうかもしれませんが、必ずしも出来るとは言い切れないかもしれない。

大人になるまでに、工夫の引き出しはたくさん持っているほうがいいですよね。

忘れない工夫。忘れてからできる事。

いずれ手元を離れる時間が増えてくるかもしれない。

お子さん一人一人に合ったペースや工夫で伸びしろを拡げる

困りごとや不快を取り除く工夫を探す。

完璧じゃなくても、その子なりの過ごしやすさを一緒に探していけたら

そして、宝探しのようにそれを楽しめたらなんだかいいと思いませんか??

いずれ離れ居ている時間が増え、子供自身の責任が生じた時

「頑張れ!!」

と、子供の背中に向かって、心の中でエールを送れたら

1つの節目おめでとう。なのかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です