*告知*コラム*あの○○の弟だってよ!


*告知*きょうだい児育てのむずかしさ

12月2日10:00~12:00 こまちカフェイベントスペース

ベビーマッサージ&ハンドサインでおなじみの江原先生とのコラボ企画!!

!!締め切り迫る!!お申込み・詳細は↓

https://ookinaringonokai.net/

https://ookinaringo-201912.peatix.com/view

育て辛さを感じる子供と、そのきょうだい児。同じように育てようとしてもそうはいかないですよね・・・

子供の気持ち、ママの抱える現実、色々話していくうちに、ウチのケースに合うかかわりあい方が見つかるかも!!

今回はきょうだい児育てについて絶賛子育て中、そしてだいぶ育った。

そんな実体験トークも盛り込んで、みんな笑顔になれるヒントを探します!

*コラム*あの○○の弟だってよ!

先日、生まれ育った街とは無縁の地で美容院に行った時のお話です。

美容師さんと戸塚の出身である事、年齢が近い事などで盛り上がり・・・

「もしかして、お名前旧姓のままですか・・・?だとしたら、かみや先輩のお姉さん??」

と、言う。びっくりな出来事がありまして・・・

子供のころの私と弟のエピソードを脳内から色々拾い集めたことがありました。

私は、姉で二歳年下の弟がいます。

どういうわけだか、小中学校までは当然かもですが高校まで同じ学校を出ています。

小学校中学校では、私の奔放の致す色々はそこまで目立ちすぎることもなく・・・(なかったわけではありませんが特記するほどとの自覚なし)

高校に入ってからですね・・・

「あの かみや の弟なんだってな!」と、先生に言われたけど

学校で何して目立ってるんだ??学年中の先生が知っていたぞ。

と、突然弟にあきれ顔で言われたのです。

私はやんちゃだったわけでもなく、生徒会で活躍!というわけでもなく

特別バカが過ぎるわけでも、運動ができるわけでもなく、虐められてもないし。さてはて何の話だか??

と、言った調子だったのですが・・・

今、思えば「らしさ」や「衝動」を大切に、感覚を開放し始めた今の私の原点が

まさに高校時代だったんです。

天気が良ければ遅刻をしてコーヒー一杯飲んでから登校し

好きな小説を授業そっちのけで読破しまくり

目に飛び込む手や消しゴムをデッサンし・・・

無自覚ってこわいですね。

そんな かみや だったのに、周りになじんで目立ってた自覚はなかった。

そして、話は冒頭に戻り、ゆかりのない土地でたまたま当たった美容師さん。

昔、弟のことが好きだったと、話し始めたのです。

へぇ~物好きもいたもんだ。どこら辺が??と、切り返すと・・・

「賢くて、ユーモアがあって、生徒会やってましたよね。キラキラして見えたんでしょうね・・・。今もSNSで連絡とったりするんですが、家族思いでお仕事も頑張ってて、期待もされてて……(以下略)」

あーぁ。耳が痛い。

身内ながら、一流企業に勤めて家族連れて海外赴任中という、成功者コースの弟なのですよ。。。

私?

相変わらず、あの かみや の まんまです。

むしろ、もう少し攻めた感じの かみや してます。

今の私のことが好きなので、弟と比べて劣等感で云々はないです。

両親はどう思っているでしょうか?

配偶者のいないこの自由人に心配は尽きないのかもしれませんが・・・

「普通は○○でしょ!!!」と、目くじら立てて噛みつかれることもなくなりました。

らしさの尊重って、ありがたい!!

ここで、コバンザメ告知をさせて下さい。

https://apple1223.peatix.com/view


あっぷるトーク ~発達障害と仲良く生きる~かみやりんごのドタバタ半生会

こちらも、同時参加者募集中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です